レンタルサーバーはwpX Speed!契約方法・登録手順を画像付きで解説!

WordPressでブログを始める場合、レンタルサーバーの契約が必須となってきます。

しかし、Xサーバーや、格安のロリポップやさくらサーバーなど、多くの選択肢があって迷いますよね。

そこで本サイト(オウンライフ)では、初心者の方には「wpX Speed」をオススメしています。

今回は、wpX Speedを契約するための登録手順について画像付きで解説していきます。

目次

レンタルサーバーはwpX Speedがオススメな理由

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像
レンタルサーバーはwpX Speedがオススメ!

「wpX Speed」はエックスサーバーが提供するWordPress専用サーバーです。(Xサーバーのワードプレス専用版)

レンタルサーバーには様々な種類がありますが、「wpX Speed」をオススメする理由は次の通りです。

① 独自ドメインの取得が簡単

② WordPressの設置が簡単

③ 複数サイト作成が可能

④ 突然のアクセス増にも自動で対応

⑤ 電話サポートあり

「wpX Speed」では、レンタルサーバーを契約後、独自ドメインの取得からWordpressの設置までがとても簡単です。

そして「wpX Speed」では、突然のアクセス増にも自動で対応してくれるので、503エラーでサイトが表示されない!という事が無くなります。

せっかくアクセスが来ているのにサーバーダウンでサイトが表示されない!!

なんてことが無くなるのです。

WordPressを使い、大きなアクセスを集めて収益化をしていくブログ運営のためのサーバーとも言えますね。

wpX Speedは料金が高い?

「wpX Speed」を検討する人の中には、『料金が高い!』と思われる人も多いようですね。

しかし、月額1,200円でハイパフォーマンスのサーバーが利用できるので、コスパは最強です

ロリポップやさくらサーバーなどで、月額500円のプランもありますが、

・表示速度が遅い

・独自SSL化(https://対応)が有料の場合がある

そしてアクセスが爆発した際に、エラーページが出やすく、せっかくのアクセスが来てもサイトが表示されない!ということも。

月額数百円の差で、

・表示速度が速くなる

・独自SLL化が無料になる

・アクセスが爆発しても、自動で対応

・プラン変更が簡単

などのメリットが受けられます。

何より、いざサーバーを移転しようと思っても、サーバーの移転はかなりめんどうです!

ブログ運営に集中するためにも、レンタルサーバーは「wpX Speed」を契約しましょう。

wpX Speedの登録手順

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像
2019年9月24日よりサービス開始!

では、「wpX Speed」の登録手順を解説していきます。

1.サイトにアクセス

こちらにアクセスして、wpX Speedの公式ページにアクセスしましょう。

wpX Speedホームページ

( ↑↑ wpX Speedのホームページはこちらをクリック)

2.「お申し込み」をクリック

サイトにアクセスをしたら右上の、「お申し込み」をクリックします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

3.「新規お申込み」をクリック

「新規お申込み」をクリックします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

4.契約内容を選択

任意のサーバーIDを入力して、「W1」にチェックを入れます。

※サーバーIDは分かりやすいものにしましょう。また初心者のうちは「W1」で十分です。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

料金が、「2円/時間」になっているのは、「wpX Speed」の場合、プランの変更がいつでも出来るようになっていて、使った分だけ請求されるシステムになっているためです。

「W1」のまま変更しなければ、月額1200円となります。

そして、当月内に「W2」にプラン変更した場合、【(2円×24h)×15日+(4円×24h)×15日】で2160円となるイメージです。

5.会員情報を入力

メールアドレスなど、必要事項を入力してきます。

(今後の運用の為にも、個人のアドレスではなく、ブログ運営用のアドレスを作成し使用することをオススメします

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

①メールアドレス(確認用も入力)

②パスワード(確認用も入力)

③登録区分(個人にチェック)

④名前(本名)

⑤フリガナ

⑥郵便番号

⑦住所(建物名があれば入力)

⑧電話番号

※メールの配信が不要の場合は、チェックを外しましょう。

6.支払い方法を入力

支払い方法については、クレジットカード払いをオススメします

クレジットカード払いの方が支払いがスムーズに済みますし、今後、ドメインを取得する際や、その他のシーンでも使用することがありますので、1枚はクレジットカードを持っておくことをオススメします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

7.SMS・電話認証へ進むをクリック

入力内容を確認して、「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

8.認証コードを取得するをクリック

取得する電話番号を確認して、「認証コードを取得する」をクリックします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

9.認証コードを入力

送られてきた認証コード(5桁の番号)を入力して、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

レンタルサーバー,wpXSpeed,契約方法,登録手順,画像

10.登録完了

これで、「wpX Speed」の登録は完了となります。

まとめ

今回は、wpX Speedでのサーバー契約登録手順について解説させていただきました。

お疲れさまでした。サーバーの契約が完了したら次は独自ドメインの取得になります。

【独自ドメインの取得方法!】

ブログで稼ぐ方法を学べる無料オンライン講座




この記事を書いた人

青木いさおです。
僕は現在、ブログで稼げるようになったことをキッカケに、自分のやりたいことや理想を一つずつ叶えることが出来ています。
つまり、パソコン1台で人生が変わりました。
 
しかし、
機械音痴な僕にこんな人生が待っているとは全く想像もしていませんでした。
周りに流されず、家族の顔色を伺うことを辞めた途端、それまでくすぶっていた感情や想いが溢れ、僕の人生は加速しました。
自分の好きなだけ仕事をして、好きなだけ子どもと遊んで、好きなだけお酒を飲んで、好きなだけチャレンジする。
そんな毎日を送ることが出来ています。
 
そんな僕がどのようにしてブログを始め、現在の、自分の理想を叶えることに全力で取り組むことが出来ているのか。
興味のある方はプロフィールをご覧になってみてください!

ブログで稼ぐ方法を学べる無料オンライン講座

 




コメント

コメントする

目次
閉じる