プライバシーポリシーは雛形をコピペするだけ!作成方法を解説!

今回は、Wordpressでブログ運営をしていく人向けに、プライバシーポリシーの作成方法について解説していきたいと思います。

プライバシーポリシーは、個人で運営するサイトでも必須になってきます。

アドセンス審査必須の項目でもありますが、トラブル防止のために必ずプライバシーポリシーをサイトに明記しましょう。

目次

プライバシーポリシーとは

プライバシーポリシー,雛形,ひながた,テンプレート,作成方法

個人でトレンドブログや特化ブログを運営する場合にも、プライバシーポリシーは必須となります。

プライバシーポリシーは、

プライバシーポリシー (英語: privacy policy) は、 インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のこと。 個人情報保護方針などともいう。

引用元:Wikipedia

と定義されています。

個人情報ってどのようなもの?

個人で運営するサイトでも、お問い合わせフォームを設置する以上、個人情報を受け取る機会があります。

また、Googleアナリティクス(アクセス解析ツール)を使うので、サイトにアクセスしてきたユーザーの情報(性別、年齢、住所)を取得することが出来ます

その他にも、Cookie(クッキー)という技術で、情報を送受信する仕組みもあります。

つまり、サイトを運営するだけで、さまざまな個人情報を取得し扱うことになりますので、この個人情報を何に使うのか、キチンと明記する必要があるのです。

プライバシーポリシーを明記してトラブル防止!

プライバシーポリシーを明記することで、

どんな情報を、どんな方法で取得して、どのような目的で利用するのか

サイトに訪れたユーザーに対して伝えることが出来ます。

これによって、個人情報に関するクレーム対策となり、トラブルを防ぐことが出来ます。

何よりも、このサイトでは、個人情報に関する知識を持って取り扱いにも気を付けていますというアピールにもつながります。

プライバシーポリシーの雛形(ひながた)

プライバシーポリシーの雛形がこちらです。

ご自身のサイトの情報に応じて書き替える必要のある項目がありますので、サイトに合わせて編集してお使いください。

【個人情報の管理】

個人情報を取り扱うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本プライバシーポリシーを遵守いたします。

【個人情報の利用目的】

(ご自身のサイト名)(以下、「当サイト」とします)では、訪問者様からのお問い合わせやコメントをお受けした際に、お名前(ハンドルネール)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

また、コメントが当サイトの管理人(管理人の名前)に承認されますと、プロフィール画像とお名前(ハンドルネール)がコメントともに一般公開されますのでご了承ください。

【個人情報の第三者への開示】

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

【個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止】

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

【Cookie(クッキー)】

当サイトでは、一部のコンテンツについて情報の収集にCookieを使用しています。

Cookieは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。

ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。

また、当サイトではユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。

【当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて】

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちらをごお問い合わせありがとうございます。参照ください。

【当サイトの広告について】

当サイトでは「Amazonアソシエイト」などのアフィリエイトプログラムや第三者配信広告サービス「GoogleAdsense」を利用しています。

GoogleAdsenseでは広告配信プロセスにおいてデータを収集するために、Cookieを使用しています。GoogleでCookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

Cookieを使用しないように設定するにはこちらをご参照ください。

【著作権について】

当サイトに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。

著作権法により認められている引用の範囲である場合を除き「内容、テキスト、画像等」の無断転載・使用を固く禁じます。

【免責事項】

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

【プライバシーポリシーの変更について】

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

【お問い合わせ】

当サイトへの、お問い合わせに関しては、こちら(お問い合わせへのURL)からどうぞ。

基本的にはコピペで大丈夫ですが、内容に関してはキチンと目を通し、ある程度は理解しておきましょう。

プライバシーポリシーの作成方法

では、プライバシーポリシーを作成方法について解説をしていきます。

※プライバシーポリシーは、固定ページで作成しましょう。

1.固定ページの「新規追加」をクリック

WordPressメニューから、「固定ページ」を選択して「新規追加」をクリックします。

2.タイトルを入力する

タイトルに「プライバシーポリシー」と入力します。

また、パーマリンクも「privacypolicy」と変更しておきましょう。

3.本文に雛形をコピペする

次に、先ほどの雛形(ひながた)をコピーして、本文に貼り付け、変更が必要な項目に関しては書き替えます

主な、書き換えが必要な項目はこちらです。

・ご自身のサイト名

・管理人の名前

・お問い合わせフォームのURL

また、今後使用する予定のある広告などで、プライバシーポリシーに記載が必要なものに関しては追記しましょう。

4.「公開」をクリック

プライバシーポリシーの雛形をコピペし、必要事項の書き替えが完了したら、「公開」をクリックします。

これで、プライバシーポリシーの作成が完了となります。

まとめ

今回は、プライバシーポリシーの作成方法について解説させていただきました。

アドセンス審査に合格するためにも必須となりますので、必ずプライバシーをサイトに明記しましょう。

ブログで稼ぐ方法を学べる無料オンライン講座




この記事を書いた人

青木いさおです。
僕は現在、ブログで稼げるようになったことをキッカケに、自分のやりたいことや理想を一つずつ叶えることが出来ています。
つまり、パソコン1台で人生が変わりました。
 
しかし、
機械音痴な僕にこんな人生が待っているとは全く想像もしていませんでした。
周りに流されず、家族の顔色を伺うことを辞めた途端、それまでくすぶっていた感情や想いが溢れ、僕の人生は加速しました。
自分の好きなだけ仕事をして、好きなだけ子どもと遊んで、好きなだけお酒を飲んで、好きなだけチャレンジする。
そんな毎日を送ることが出来ています。
 
そんな僕がどのようにしてブログを始め、現在の、自分の理想を叶えることに全力で取り組むことが出来ているのか。
興味のある方はプロフィールをご覧になってみてください!

ブログで稼ぐ方法を学べる無料オンライン講座

 




コメント

コメントする

目次
閉じる