MENU

Google砲を狙う方法とは?ブログ初心者でも20発越えした実績を公開!

2020 7/23
Google砲を狙う方法とは?ブログ初心者でも20発越えした実績を公開!

今回は、ブログ初心者の一つの目標でもあるGoogle砲について解説をしていきます。

・Google砲って狙えるの?

・コツとかってあるの?

・SEO効果はある?

そんな疑問に答えていきたいと思います。

本記事では、実際に僕のサイトで発生したGoogle砲のデータも公開をしていきます。

Google砲の狙い方や、Google砲を狙うメリットなどが分かる記事なっていますのでぜひ参考にしてみて下さい。

目次

Google砲とは?

Google砲とは?

まずGoogle砲について、簡単に説明をしていきます。

Google砲とは、GoogleアプリやChromeで「おすすめ記事」Google Discover」に記事が掲載されることを言います。

ユーザーが検索行動を起こさなくてもコンテンツをクリックしてくれるため、普段よりも大きなアクセスが集めることが出来ます

Google砲の狙い

Googleの検索エンジンでは、SEOの仕組み上、比較的古いコンテンツが上位表示されやすい傾向にあります。

そのため新しいコンテンツについては、検索エンジン上ではユーザーに届ける事が難しい状況にあります。

そこでGoogleでは、GoogleアプリやGoogle Chromeのおすすめ記事に力を入れていくと考えられます。

Google砲の発生条件

Google砲の発生条件

Google砲を発生させる条件として、Googleでは次の4つを公表しています。

① インデックスされている

② コンテンツポリシーを満たしている

③ ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿

④ コンテンツに高画質の画像を使用する

①~③は必須項目で、④は推奨項目になっています。

それでは1つずつ解説をしていきます。

① インデックスされている

記事のインデックスは必須項目となっています。

必ずインデックスをしましょう!

② コンテンツポリシーを満たしている

Googleが定めているコンテンツポリシーを満たしていることも必須項目となっています。

ただGoogleアドセンスに合格したサイトでは、問題なくコンテンツポリシーを満たしているはずです。

③ ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを提供

Googleのオススメ記事として紹介しますので、ユーザーの関心を引く内容のコンテンツを提供することも必須となってきます。

これに関しては具体例について次の章で解説をしていきます。

④ コンテンツに高画質の画像を使用する

Googleでは、幅1200ピクセル以上の高品質な画像を使用することをガイドラインで推奨しています。

必須項目では有りませんが、ユーザビリティを上げるためにも必要な項目になっていきますので取り入れていきましょう。

Google砲を狙う方法とは

Google砲を狙う方法とは

以上の、Googleが公開している発生条件を踏まえ、実際にGoogleを狙う方法について解説をしていきます。

Google砲を狙う方法が次の3点です。

① サイトの信頼性

② トレンド性

③ 爆発的なアクセス数

こちらも一つずつ解説をしていきます。

① サイトの信頼性

サイトの運営歴が短いと、Google砲を狙うことは難しくなります。

また充実したコンテンツであることも重要となってきます。

まずは、サイトとコンテンツの質を上げていきましょう

② トレンド性

Google砲を狙うためには、トレンド性のあるネタを提供することが重要です。

Googleのオススメ記事の特性上、新しいコンテンツがピックアップされる傾向にあります。

そのため、世間で今話題になっていることを積極的に書いていきましょう。

Google砲を狙う上で一番重要なポイントにもなってきます。

③ SNSでのバズ

SNSでバズが起きるとGoogle砲が発生しやすいです。

フォロワーの多いブロガーさんのサイトで、Google砲が発生しやすいのにはこれが関係していると思われます。

ただ、SNS運用が必須な訳ではありません

トレンド製のあるネタを書きSEOで大きなアクセス数を集める事ができれば、自然とSNSでシェアされバズが起きます。

Google砲の実際のデータ公開!

Google砲データの公開

それでは、実際に僕が運営していたサイトのGoogle砲の実績データについて公開をしていきます。

2018年12月23日から運営を始めたサイトで、その後に1年間運用した中で20回以上のGoogle砲が発生しました。

その実際のデータがこちらです。

Google砲の実際のデータ

運営を始めてから約3ヶ月後の3月7日に初めてGoogle砲が発生。そしてその後は定期的に発生し続けました。

それまでにも月間60万PVほどのアクセスがありましたので、やはり運営歴は重要な要素となっていると考えられます。

実際に、僕のコンサル生が運営しているサイトでも、初めてGoogle方が発生したのは運営開始から約3ヶ月後でした。

Google砲の実際のデータ

Google砲とSEO効果について

Google砲のSEO効果などから、Google砲を狙うべきなのかどうかと議論になりますよね。

ただ僕としては、

狙う必要はない

と考えています。

その理由は、Google砲に頼らなくてもアクセスを集めることは可能だからです。

僕の運営していたサイトでは、Google砲によって約9万6千のアクセス数がありました。

しかし全体のアクセス数は190万です。

サイト全体のアクセス数を上げることにコミットした方が結果として、大きな収益に繋がっていきます。

※僕が運営していたサイトはトレンドブログというトレンドネタを中心に扱うブログです。

ブログ初心者だった僕が、Google砲に頼らず、ブログ開始3ヶ月目に月収36万円を稼いだ時の実績データはこちらの記事で公開をしています。

Google砲を狙うならトレンドを意識しよう!

それでも、Google砲を狙い場合には、トレンドを意識したコンテンツを書きましょう!

そしてSEOで上位表示をして大きなアクセスを集めることで、Google砲が発生しやすくなります。

SEOで上位表示がされると、Twitterなどのフォロワーが少なくてもSNSでバズを起こすことが出来ますよ!

Google砲の確認方法

Google砲が発生したかどうかを確認する方法は簡単です。

Googleサーチコンソールの「検索パフォーマンス」の欄にある「Discover」を選択して表示されたものがGoogle砲によるアクセス数です。

Google砲が発生していない場合には、「Discover」は表示されません。

Google砲を狙う方法のまとめ

Google砲を狙う方法のまとめ

それでは今回は、Google砲を狙う方法について解説をしていきました。

トレンド性のあるネタで記事を書き、SEOで上位表示させることでGoogle砲は発生していきます。

ですがまずは、検索者の意図を満たす、質の高いコンテンツを作っていきましょう!

ユーザーを満足させる記事が書けるようになると、自然とGoogleは発生するようになっていきますよ!

この記事を書いた人

青木いさおです。


僕は現在、ブログで稼げるようになったことをキッカケに、自分のやりたいことや理想を一つずつ叶えることが出来ています。


つまり、パソコン1台で人生が変わりました。


 


しかし、


機械音痴な僕にこんな人生が待っているとは全く想像もしていませんでした。


周りに流されず、家族の顔色を伺うことを辞めた途端、それまでくすぶっていた感情や想いが溢れ、僕の人生は加速しました。


自分の好きなだけ仕事をして、好きなだけ子どもと遊んで、好きなだけお酒を飲んで、好きなだけチャレンジする。


そんな毎日を送ることが出来ています。


 


そんな僕がどのようにしてブログを始め、現在の、自分の理想を叶えることに全力で取り組むことが出来ているのか。


興味のある方はプロフィールをご覧になってみてください!

ブログで稼ぐ方法を学べる無料オンライン講座

コメント

コメントする

目次
閉じる